Posted on

工場でのアルバイト!メリットとデメリットとは

工場アルバイトの仕事内容とは

求人情報にはさまざまな仕事が掲載されていますが、その中に工場での仕事を見つける機会も多いことでしょう。工場での仕事は正社員だけではなく、派遣やアルバイトなど幅広い雇用形態が募集されています。

工場でアルバイトをする際、基本的には軽作業が割り当てられることでしょう。どのようなものを作っている工場かどうかにもよりますが、製造ライン上での作業や選別、検品などを行うケースがほとんどです。

工場アルバイトのメリットとデメリット

工場アルバイトの大きなメリットとしては誰でもできる単純作業が多いということです。製造ライン上での作業や選別などはやり方さえ覚えてしまえばとても簡単なものが多く、男女や年齢を問わず働くことができるケースが多いという特徴があります。とにかく何か仕事を見つけたいという人にとって嬉しい仕事内容のひとつです。また、工場によっては24時間稼働しているようなところもあります。その場合、早朝や昼間、深夜帯など時間帯による募集の幅が広くなります。短時間働きたい人や、ダブルワークのために夜から働きたいという人にとってのニーズにも対応しています。また、基本的には個人で行う作業が多いため、人と話す機会が比較的少ない傾向にあります。人付き合いが苦手な人にとっても良い仕事かもしれません。

ただし、個人かつ単純作業が多いことから飽きてしまう可能性があるのはデメリットといえるでしょう。単純作業とはいえミスは許されないため、常に注意を向けておかなければなりません。

大阪の工場の求人にはお菓子工場やネジ製造、家電組み立て、食料品製造、梱包作業など様々な種類があります。